11/13(日)エリザベス女王杯(阪神11R)予想

阪神11Rエリザベス女王杯の予想です。(芝2200m・18頭立て・G1・15:40発走予定)

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。




スポンサーリンク

目次

【本命・対抗】

先に本命と対抗を出しておきます。

◎18ジェラルディーナ

○3ピンハイ

以下にその他の印と見解、買い目を書いています。

【コースの特徴】

スタート地点は正面スタンド前直線の右端。外回りコースの4コーナー出口付近。1コーナーまでの距離は525m。正面スタンド前を通過した後は、芝2000mと全く同じルートを辿るため、3~4コーナーは内回りコースに入る。最後の直線距離はAコース時が356.5m、Bコース時が359.1m。残り200m付近でゴール前の急坂。約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。AコースとBコースでは直線部分で3m、曲線部分で4m幅員が違う。主にAコースは開催前半、Bコースは開催後半に使用されている。

①1・2人気馬の信頼度はイマイチ

②4歳馬が6勝

③府中牝馬S組は前走4着以下からの巻き返しに注意

④阪神2200mは内の1・2枠が優勢



【見解】

◎18ジェラルディーナ

牝馬ながら牡馬と対等に戦ってきています。前走オールカマーでは牡馬相手に待望の重賞初勝利。18番枠が気になる所ですが、重賞初制覇の勢いでG1初制覇も成し遂げて欲しいですね。

○3ピンハイ

スタニングローズ、ナミュールの3歳2頭が人気になっていますが、この馬も2頭に引けを取らない力を持っていると思います。秋華賞には出られませんでしたが、前走は3勝クラスをきっちり勝ち上がっています。前出の2頭は人気でマークされる立場ですが、ピンハイは今のところ7人気と挑戦者として気楽に乗れるのもいいと思います。

▲4デアリングタクト

3冠を取ってから勝ち星がありません。大崩れはないものの、あと一歩物足りなさを感じます。3歳時の接戦に強いデアリングタクトが見られることを期待します。

△13ウインマリリン

△8アンドヴァラナウト

△11ナミュール

スポンサーリンク




【買い目】

馬券は3連複フォーメーションでいきます。

18.3.4 - 18.3.4 -18.3.4.13.8.11

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次