11/2(水)サンタアニタトロフィー(大井11R)予想

大井11Rサンタアニタトロフィーの予想です。(ダート1600m・16頭立て・S3・20:10発走予定)

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。




スポンサーリンク

目次

【本命・対抗】

本命と対抗を先に出しておきます。

◎2ゴールドホイヤー

○7アングライフェン

以下にその他の印と見解、買い目を書いています。

【コースの特徴】

現在施行されている中で唯一の内回りコース。残り200m地点からスタートして1周するレイアウトで、内枠有利の傾向が顕著。特に1・2枠は複勝率も高い。その分先手争いが激化しやすく、先行馬だけで決着するのは稀。近年は差し馬の複勝率も上がってきており、差し馬にも注意が必要。内枠の差し馬には注意。



【見解】

人気どころでは、6スマイルウィや10アランバローズなどが逃げて結果を残してきました。この2頭の他にも逃げたことのある馬が6頭。ハイペース必至」のメンバーです。内回りコースとはいえ、これだけ先行馬がそろったら、人気の6スマイルウィや10アランバローズも厳しいのではないかと思います。

そこで本命は

◎2ゴールドホイヤー

内枠有利な大井の1600m。しかも差し馬の当馬にとって、逃げ先行馬のそろった今回は、絶好の展開になると思います。

相手も内枠で差してこれる馬

○7アングライフェン

スタートがあまりうまくない印象。前走の川崎コースより大井の方が乗りやすいような気がします。

△15メイショウワザシ

△16リンゾウチャネル

スポンサーリンク




【買い目】

馬券は◎2ゴールドホイヤーと○7アングライフェンを軸に3連単2頭軸マルチでいきます。

2 ⇔ 7 ⇔ 15.16

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次