9/19(月)セントライト記念(中山11R)予想

中山11Rセントライト記念の予想です。(芝2200m・14頭立て・G2・15:45発走予定)





WordPressテーマ「SWELL」の購入はこちら

それでは以下にレース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【レースの特徴】

①1番人気の成績が優秀

②先行馬の成績が最も良い

③前走は日本ダービー組、ラジオNIKKEI賞組が中心

④前走条件クラス組は人気馬をマークする

スタート地点は4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端。芝2000mのスタート地点から少し右に移動したところからの発走とります。

最初の1コーナーまでの距離は約432m(Aコース時)。そこから外回りコースを使うため、2コーナーまでは直線に近い緩やかなカーブです。

向正面の山の頂上から3~4コーナー中間までも、非常に緩やかなカーブを通ることになり、スピードに乗りやすい。

最後の直線距離は310mと、中央4場の中では最短。なおかつ、ゴール前には高低差約2.2mの急坂がある。なお、仮柵によるコース設定はA、B、Cの3パターン。



WordPressテーマ「SWELL」の購入はこちら

【見解】

◎7アスクビクターモア

ダービー組を上位にとりました。当馬は皐月賞5着、ダービー3着と十分な実績です。このレースは1番人気とダービー組が強いので、良いデータだと思います。順当ではないでしょうか。

○6オニャンコポン

皐月賞6着、ダービー8着とアスクビクターモアには劣りますが、まずまずの実績です。京成杯で重賞を勝っているのもいいですね。脚質が後ろからなので、不安点はそこだけですね。

▲1ローシャムパーク

未勝利、1勝クラスと連勝してきました。どちらのレースも0.7秒、1.1秒の大差をつけて勝って、今回重賞に臨んできた上がり馬です。ルメール騎手騎乗、現在2番人気に支持されています。逆転があれば、この馬だと思います。

中心は以上の3頭です。

押さえとして、

△4ラーグルフ

△9ガイアフォース

△13ボーンディスウェイ

△3マテンロウスカイ

△5セイウンハーデス

です。

【買い目

馬券は、3連複フォーメーションでいきます!

7 - 6 1 - 6 1 4 9 13 3 5 の11点です❗️

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次