7/10(日)予想 プロキオンS(小倉11R)

小倉11RプロキオンSの予想です。(ダート1700m・16頭立て・G3・15:35発走予定)

穴馬は、8エクレアスパークル1エアアルマス

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は正面スタンド前直線の右端。4コーナーの出口からの発走で、最初の1コーナーまでの距離は約343mとなっています。

1~2コーナーは上り坂で、途中にダートコースの最高位部分を通過します。ちなみに小倉ダートコース全体の高低差は2.9m。

3~4コーナーはスパイラルカーブになっていて、最後の直線距離は291.3m。


【見解】

8エクレアスパークル。ここ2走は結果が出ていませんが、2走前には、後の帝王賞馬と対戦しています。前走は7着といっても、0.6差と差のない競馬をしています。速い馬が何頭かいるので、その後ろの好位を取れればいい競馬ができると思います。

1エアアルマス。近走は短距離を使われてきたので、今回も速い馬を行かせての3~4番手あたりを取れるのではないでしょうか。あとは、初めての福島がどうかですね。

5メイショウウズマサ。おそらく逃げてレースを作りそうです。成績にムラはありますが、いろいろなコースで好走していますし、逃げて自分のペースに持ち込むのが理想ですね。

7アルドーレ。常にOPクラスではいい競馬をしています。大崩れしないしぶとさがありますね。斤量が56kgに戻るのも好材料です。

馬券はワイドフォーメーションでいきます。

8.1 ー 5.7 の4点です。



にほんブログ村 競馬ブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次