8/14(日)予想 関屋記念(新潟11R)

新潟11R関屋記念の予想です。(芝1600m・14頭立て・G3・15:45発走予定)



にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

目次

【コースの特徴】

スタート地点は向正面直線の真ん中よりやや右。

3コーナーまでの直線は約550m(Aコース時)あります。

バックストレッチの内回りと外回りの分岐点を過ぎたところから、約1.7mの坂を上ります。

3~4コーナーはスパイラルカーブで、やや急な下り坂になっています。

仮柵によるコース設定はA、Bの2パターンで、最後の直線距離はともに658.7m。

この部分はほぼ平坦ですが、距離は日本最長を誇ります。



【見解】

穴◎4ザダル

ベストは左回りのマイルかなと思います。直線の長い新潟1600mも、この馬にとっては、末脚を発揮できる舞台ではないでしょうか。

距離が長かった2000mの新潟記念や右回りのダービー卿CTを度外視すれば、常に僅差の競馬をしています。

展開に左右される脚質ですが、ここは追える戸崎騎手の腕に期待しましょう。

穴◎10ワールドバローズ

血統が好きでずっと追いかけています。

成績は1着4回、2着5回と堅実なのですが、少し勝ちきれないところもありますね。

でも相手なりに走り、常に大崩れのない競馬をしています。

前走も京王杯4着していますし、この成績でこの人気(10人気)なら買いだと思います。

相手は

△8ダノンザキッド

△12ウインカーネリアン

です。

馬券は穴◎2頭から、△2頭にワイドフォーメーションでいきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次