8/21(日)札幌記念(札幌11R)予想

札幌11R札幌記念の予想です。(芝2000m・16頭立て・G2・15:45発走予定)



にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は正面スタンド前直線の4コーナー奥ポケット。

スタンド前の直線を大きく横切り一周します。

最初のコーナーまでの距離は約380m。

札幌競馬場の芝コースは高低差が0.7mと小さく、全周にわたりほぼ平坦となっています。

また、コース全体が丸みを帯びており、コーナーが大回りで直線部分が短いという特徴があります。

よって、1~2コーナー、3~4コーナーはかなり緩やかなカーブ。

最後の直線距離はAコース時が266.1m、Bコース時が267.6m、Cコース時が269.1m。芝は洋芝。競馬場全体をフルに使う癖がないコースです。



【見解】

穴◎9ウインマリリン

穴◎7ハヤヤッコ

今回はパンサラッサ、ジャックドールという強力な逃げ馬がいて、この2が逃げる展開。

どちらも人気を背負っているし、自分の競馬を貫き通しそうです。

ペースは速くなると思います。

ソダシも前目で競馬をする馬です。

昨年勝っているとはいえ、やはり2000mという距離には不安があるのではないでしょうか。

そこでここは穴狙いでいきます。

9ウインマリリンは前に行く有力馬を直後で見ながら進められそうです。

牡馬相手にもオールカマー勝ちがあるように、実績も持っています。

7ハヤヤッコはソダシのいとこです。白毛は白毛でも、こちらを選びました。

前走は函館記念を勝利して、芝重賞初制覇しました。

その勢いに乗って、大舞台で頼りになる池添騎手に乗り変わるのも不気味ですね。

相手は、

△6グローリーヴェイズ

△13レッドガラン

△14ユーバーレーベン

です。

馬券は穴◎2頭からワイドフォーメーションでいきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次