8/27(土)高知ファイナルレース(高知10R)

高知10Rファイナルレースの予想です。(ダート1300m・12頭立て・C3-7・20:50発走予定)





にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

目次

【コースの特徴】

1400mのスタート地点から100m1コーナーに近づけた所からスタートします。最初のコーナーまでの距離が短いので、外枠の馬がハナを取りたければ、スタートを決めた上に内枠の馬よりも速いダッシュを決めなければいけません。

最初のコーナーまでが短い分、馬群はかたまったままコーナーに進入するので、外枠の馬がコーナーを小さく回るのは難しくなります。

内らち沿いは砂が深くなっているので、スピードがでません。なので、最内の馬はスタート直後すぐに体1つ抜け出せないと、外からこられた時に内に寄せられるか、後方に下げざるを得なくなってしまいます。

コーナーまで最短で走れる2・3枠がベスト。なおかつ先行できるタイプならさらに良い。

スタートの下手な馬が外枠か最内で人気していたら穴を狙うチャンス。



【見解】

◎4グラナタス

先行力が安定しています。1300mでも逃げた経験があるので、スピードは、十分足りると思います。常に差のない競馬をしているので、一番勝ちに近いと思います。

○12ヒメサマ

先行力に加えて、しっかりとした末脚も持っています。前走は大敗していますが、それ以外のレースでは差のない競馬をしています。

▲6ミヤビプレシャス

常に1秒差以内の競馬をしています。4コーナーでの番手はゴールまでキープしているので、粘りがありそうです。ファイナルの塚本騎手も押さえておきたいですね。

△7ホウオウビクトリー

スタートにムラがあるのが難ですが、前に行けた時の方がいい競馬をしているので、うまく先行できればチャンスはあると思います。

穴8チョウライリン

3・4コーナーでは、常に捲る競馬をしています。前がバテた時、2~3着に差してくる可能性はありそうです。

馬券は4グラナタスからワイド流しでいきます。

(※前回のファイナルレースの予想と結果はこちら)

【追記 : 結果】

◎4グラナタス❌(6人気8着)

スタートがいまいちで中団を進みましたが、あがって行けず見せ場なしでした。

いつも捲っていた穴8チョウライリンが逃げるとは意外でした。

やはりファイナルの塚本騎手▲6ミヤビプレシャスさすがでしたね。

結果は

▲-穴-無 でハズレでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次