子どもと一緒に楽しめる! 想像力が膨らむ部屋あそび!

小さなお子さんがいる方やお孫さんがいる方におすすめです。

子どもに「あそんで~」と言われても、何をしてあそんだらいいの?

と悩んだりすることってありませんか?





目次

【こんな経験ありませんか…】

せっかく色々考えて工夫してあそんだのに、すぐに飽きられてしまうことありますよね?

僕も子どもと体を使ってあそんでいる時、疲れてしまって「もうおしまい」と言ったら、「つまんないの・・・」と文句を言われてしまったことがあります。

ダイナミックにあそんであげよう!と張り切っていたのに、疲れてしまったら結局「それだったら自分であそぶ」とか言ってどこかへ行ってしまう・・・。

この時間は無駄だったのかな・・・と反省してしまいます。

【こんなあそびです】

でも、どうせあそぶなら、子どものためにもなって、自分も楽しめるものがいいですよね。

そこで、このような物はいかがでしょうか?

色と形と動きで「お題」を伝えるカードゲームです。

お子さんの知育にもなりますし、大人と子どもが同じ目線であそべるので、コロナ禍や雨、猛暑で外出できない時、じっくり座ってあそびたい時にもぴったりのあそびです。



大人も子どもも同じ目線で遊べるカードゲーム【イロトカタチ】

【楽しみながら育つ力!】

色や形のカードをいろいろ組み合わせることで、発想力、想像力が広がります。

答えを考えることで感性や想像力が刺激されたり、「自分の考えた形がみんなに伝わった!」という喜びを感じたり…意欲も高まります。

お子さんが答えた時には「面白い形だね!」と共感したり、「こういう形も考えられたね」と認めたりしてあげて下さい。

「すごいね」の一言よりも「ここの形がおもしろいよ」「(ちょうの形を作ったら)空を飛びそうだね」なんてほめられた方が、子どももうれしいですよね。

具体的にいい所を伝えてあげることで、「こういう所をみてくれているんだな」と感じられ、子どもの心にも響きます。

大人では思いつかないような子どもの発想が、きっと楽しさを膨らませてくれることと思います。

大人も頭を柔らかく。
家族みんなで楽しんでみて下さい!

大人も子どもも同じ目線で遊べるカードゲーム【イロトカタチ】



(※他にもたくさんの種類のカードゲーム・ボードゲームがありますよ)





にほんブログ村 子育てブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次