玩具のサブスクってこんなに便利!

こんな悩みをお持ちの方!

 ・子どもの月齢、発達に合わせた玩具を選んであげたいが、何を選んだらいいか分からない。

 ・購入すると高価な知育玩具を、購入前に試してみたい。

 ・買った玩具に飽きてしまったら購入はもったいない。

 ・玩具で部屋があふれてしまうので、使わなくなった玩具は整理したい。

 ・せっかく高額で買ったのに、捨てるのはもったいない。

と、お悩みの方に…

知育玩具を定期的に届け、交換してくれるレンタルサービスがあります。

トイサブ





目次

【サブスクはこんな方におすすめ】

小さい子の玩具って高価でなかなか手軽に買えるものではありませんよね。

特に0~1歳のお子さんは成長も早く、短い期間で玩具を使わなくなってしまうこともあります。

すぐに使わなくなってしまったらもったいないし、残しておいたら、使わなくなった玩具で部屋がいっぱいになってしまう。

一部屋が玩具で埋め尽くされてしまうなんてことも・・・

置き場所にも困ることと思います。

かといって、何も買わないわけにもいきませんよね。

小さいお子さんをお持ちの方なら、悩むところですね。

そこで役に立つのが、玩具のサブスク。

プロの方が玩具を選び、お子さんの月齢や発達に合わせて、毎回(2ヶ月に1回)届けてくれます。

事前のアンケートで、手持ちの玩具と重ならないように、プランを作ってくれるそうですよ。

レンタルしていて気に入った玩具は、レンタル期間を延長したり、買い取ったりすることもできるそうですよ!

買ったり捨てたりすることもないので、環境的にも経済的にもやさしいですよね。

トイサブ

【玩具は子どものこんな力を育ててくれます】

サブスクのいろいろな玩具で、子どもの発達を促してくれます。

 ・英語を耳で覚える。ぬいぐるみの玩具を使って、体の部位や色を、日本語と英語で教えてくれます。

 ・手と目の協応動作を養う。

 ・声をかけたり一緒にあそぶことで、色や形の認識力も向上する

 ・創造性を刺激して、自由な形を作る。

 ・マス目を埋めていくパズルの玩具では、組み合わせの形を考え、発想力や認識力を育てる。

 ・完成を目指す過程で、集中力や根気を養う。

 ・数字合わせのひも通しでは、つなげて電車の形になり、「数字合わせ」「ひも通し」「電車」の3つのあそび方を楽しめます。

 ・手先の巧技性を高め、数字への興味をあそびの中から引き出す。

以上のような利点があります。



【まとめ】

これまでサブスクについて見てきましたが、これだけのことを、自分でしようと思ったら大変ですよね。

子どもの発達を考えて、それに合わせた玩具を買って、子どもが大きくなったらまた買い替えて・・・

考えただけでも大変ですね。

そこは玩具のプロにゆだねてもいいのではないかなと思います。

また、お家へ届く玩具は、ひとつひとつ丁寧にビニール袋に包まれて届きます。

これらの梱包・清掃作業は、全て子育て経験者の方々がしているそうです。

子どもへの気配りに力を入れてくれているのがうれしいですよね。

トイサブ



にほんブログ村 子育てブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次