競馬で的中率と回収率を上げたい!

馬券を当てたい・・・でも予想しても当たらない・・・

競馬をする以上は馬券を当てて儲けたいですよね。

スポンサーリンク

目次

【当たらなかった頃の自分】

SNSを見ていると簡単そうに当てている人がたくさんいますが、いざ自分が買ってみると全然あたらない・・・。

券種を変えてみたり、パドックを参考にしてみたり、いろいろとやり方を変えてみても当たらないと、もう買うのをやめようと思ってしまいますよね。

この負けたお金を貯めておいたら・・・なんて考えてしまうこともあります。

そして、当たらないから買わなかった時に限って、予想が当たっていたりするんですよね。

僕も当たらないから、いろいろな券種を買ってみたこともあります。

でも結局、絞って買っていた方が儲かっていた・・・とか、前のやり方の方が当たっていた・・・なんてこともしょっちゅうでした。

有料予想にも手を出した】

あとは・・・あまりにも当たらない時期には有料予想にも手を出したことがありました。

「これで万馬券が取れるなら・・・」という思いで。

確か10000円近い情報料だったと思います。

でも、広告でうたっていたような大万馬券は取れず、当たったのは1レースのみで、しかもトリガミでした。他はハズレ・・・。

当然のようにやめました。

根拠のない数字だけの買い目に、そんな大金をつぎ込むなんて、お金を捨てるようなものですよね。

それなら外れても、自分で考えた予想の方が納得がいくと思いました。

【それでは何を変えればいいのか?】

まず、僕は難しい馬券は買わないことにしました。

ワイド(3~6点)か単勝(1点)です。

ワイドはBOXなら当たりが3つありますし、単勝は1点に絞って買えば、勝ち馬を真剣に考えるし、あれこれ買いすぎることもないので。

僕は昔、買えるレースは全部買うような、バカな買い方をしていましたが、競馬で儲かるためにはレースを絞ることが大切だと思います。

僕は1日1~3レースにしています。

負けても被害が少ないし、どれくらいの配当を当てればいいか見通しが立てやすいからです。

買い目も絞るようにしています。

「この馬もいいな」「これも怖いから押さえておこう」とやっていたらいつの間にか点数も増えてしまって、当たってもトリガミなんてこともあります。

外れを恐れず買い目を絞って厚くいった方が、リターンが大きくなります。

レース数も少なくしているので1つ当たればプラスに持っていけます。

レース数と買い目は絞ることをオススメします。



【ブレない自分を持つ】

やはり自分で予想して当てる楽しさを味わいたいですよね。

そのためには、自分の中に予想のベースをしっかり持つことが大切だと思います。

僕の場合は、ペース的に展開不利だった馬を見つけて、当日のレースで展開が合いそうだったら単勝を買う。合わなければ「ケン」というのを1つのルールとしています。

また単勝オッズが6倍つかなければ、これも「ケン」。

なぜかというと、自分の的中率が大体20%(5回に1回当たる)なので、5倍を当てればトントン、6倍を当てれば儲けが出るということです。

ここは、自分の的中率と相談してください。

あとばブレないことです。

多少当たらない時期があってもスタイルを崩さず、買い続けた方が、「当たっていたのに・・・」と後悔することがないと思います。

1点に賭ける金額は自分の資金と相談して決めて下さい。

僕は単勝は1点500円と決めています。

例えば1日3レース買ったら1500円。

その内、1レース6倍が当たれば払い戻しが500円×6倍で3000円。

回収率200%です。

僕はこの買い方を主に重賞以外しています。

重賞はどの馬も力が拮抗しているので、ちょっとした展開のアヤで着順が入れ替わってしますからです。

それに重賞以外の方がレース数も多いので、自分に合ったレース選びもしやすいと思います。


【競馬はその日だけではない】

最後に、馬券は長期的な見通しを持つことが大切だと思います。

例えば、1ヶ月4週あるとすると、土日あわせて8日間。

1日3レース(500円×3レース)買うとすると、1500円×8日間で12000円の資金が必要になるということです。

そうすると、どれくらいの配当を当てればいいかなど見えてくると思います。

競馬のレースは1日にたくさんあります。

今週だけでなく、来週も再来週も・・・。

ぜひ自分に合ったレースを見つけて楽しんで下さい。

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次