10/2(日)高知ファイナルレース(高知12R)予想

高知12Rファイナルレースの予想です。(ダート1400m・12頭立て・C1-5・20:50発走予定)

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。




スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

4コーナー奥からスタートして、一旦ホームストレッチを通過。1コーナーに進入してからぐるりと1周するコースです。

1・2コーナーは半径が小さく、3・4コーナーは半径が大きくなっています。そのため、通常は1コーナーに入る時に先行争いは落ち着いて、向こう正面から差し追い込み馬が動き出し、3・4コーナーをスピードに乗って捲っていくのが普通です。

先行馬が有利ですが、このコース形態から、差し馬にもチャンスが発生します。

1・2コーナーまで先行争いがもつれる場合は、ハイペースになりやすく、差し追い込み馬が台頭します。

内ラチ沿いは砂が深くなっていてスピードがでません。1枠を除く内枠(2・3枠あたり)が有利です。


このサイトは「SWELL」で作成しました。

【見解】

◎11フィロス

前に行く人気馬が多いので、ペースはある程度流れると予想します。逃げ馬を見ながら好位で進められるこの馬が、一番展開が向きそうです。また好位で進めながら、しっかりとした末脚が使えるのも強みだと思います。ここ3走は差のない競馬をしています。この馬が勝ちに一番近いと思います。

❍12コパノフランシス

前走は1.1秒差の圧勝でした。クラスが上がっても通用するのではないでしょうか。大外から内の行きたい馬を行かせて好位から競馬ができそうです。

▲5カガヤキ

この馬が主導権を握りそうです。近走ではファイナルレースで2度の2着があり、実績も十分です。前に行けばしぶとい馬です。粘り込みに期待します。

△9アルコーン

一言で言うと安定感ですね。C2クラスを走っていましたが、常に掲示板を確保して、堅実に走っています。混戦の時は、相手なりに走れる安定感が武器になりそうです。

△1オーチャードロード

あと一歩足りないところがありますが、安定した先行力を持っています。C1クラスは勝ったことがありますが、最内枠に入ってしまったので、その点をマイナスして△にしました。

(前回のファイナルレースの予想と結果はこちら)

【買い目】

馬券は

◎11フィロス、1頭軸流しの三連複と、馬連でいきます。

11 - 12、5、9、1 - 12、5、9、1

11 - 12、5、9、1

【結果】

結果は

❌ ○ -△ -△ で相手決着でハズレでした…

◎11フィロスはいいところなしでした。

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次