10/23(日)菊花賞(阪神11R)予想

阪神11R菊花賞の予想です。(芝3000m・18頭立て・G1・15:40発走予定)

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。




スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は向正面の直線左。2コーナーの出口付近。内回りコースのみを使用し、コーナーを6回通過して約1周半回る。最後の直線距離はAコース時が356.5m、Bコース時が359.1m。残り200m付近でゴール前の急坂。約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。

①1人気が10年で半数の5勝

②キャリア6~8戦の馬に注目

③神戸新聞杯組は前走3着以内

④セントライト記念組は中山芝中距離重賞の実績馬に注目



このサイトは「SWELL」で作成しました。

【見解】

◎14アスクビクターモア

前走セントライト記念では2着に敗れていますが、春のクラシックでは皐月賞5着、ダービー3着と接戦を演じてきました。弥生賞ディープインパクト記念を勝つなど重賞での実績は十分です。坂のある中山でも好走していますし、前目で競馬ができるのも、主導権を握れるのでいいと思います。

❍1ガイアフォース

まだ連対を外したことがなく、前走もセントライト記念を勝って、一気に主役に躍り出た感じです。前を行くアスクビクターモアを目標にできることは、この馬には有利かなと思います。ただ過去に重賞実績がないので、一線級のなかでどのような競馬ができるかだけが気になる所です。未知の魅力に期待です。

▲17ジャスティンパレス

春は皐月賞・ダービーともに9着という結果でしたが、前走神戸新聞杯は、好位からの競馬できっちり差し切って勝ちました。2歳時にはG1ホープフルステークス2着の実績もありますし侮れない存在です。実績の割に人気がない(現在5人気)ので狙って面白いと思います。

△3プラダリア

△12ヴェローナシチー

△18セレシオン

×7アスクワイルドモア

【買い目】

馬券は3連複フォーメーションで

14.1.17 - 14.1.17 - 14.1.17.3.12.18.7

【結果】

結果は 14 - 4 - 17

◎ - 無 - ▲ でハズレでした。

4ボルドグフーシュは最後まで馬券に入れるか迷ったのですが、切ってしまいました。

2頭軸は来ていただけに残念です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次