11/30(水)クイーン賞(船橋11R)予想

船橋11Rクイーン賞の予想です。(ダート1800m・14頭立て・Jpn3・20:05発走予定)

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。




スポンサーリンク

目次

【本命】

本命を先に出しておきます。

◎6ホウオウピースフル

以下にその他の印と見解、買い目を書いています。

【コースの特徴】

4コーナー奥のポケット地点、ホームストレッチの一番奥からスタートして一周するコース。施行数は少ないが日本テレビ盃やクイーン賞など交流重賞で使われる。直線を目いっぱい使用するコースであるため、最初のコーナーまでに隊列は大方決まる。そのため先団争いは激しくならず、先行馬が有利になることが多い。

・地方優勢で近年は差し馬構好走も目立つ。

・JBCレディスクラシック組が中心

・地方馬の激走条件は、前走1着or交流重賞好走歴



【見解】

今回のメンバーを見渡すとJRA勢と地方勢の差が大きいように感じます。

おそらくショウナンナデシコが単騎で行けそうな展開です。

ただ目標にされるという点ではグランブリッジの方が有利のように思います。

地方勢ではかろうじてコスモポポラリタ辺りが馬券に食い込めるかもしれないといったところでしょうか。

その中で本命は

◎6ホウオウピースフル

初のダートが交流重賞と決して楽な条件ではありませんが、ここは未知の魅力にかけたいと思います。

前を見ながら末脚を活かせれば、チャンスはあるのではないでしょうか。

△1グランブリッジ

△7ショウナンナデシコ

△11コスモポポラリタ

△14テリオスベル

【買い目】

馬券は◎6ホウオウピースフル1頭軸の3連複流しでいきます。

6-1.7.11.14-1.7.11.14

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次