11/3(木)JBCクラシック(盛岡12R)予想

盛岡12R JBCクラシックの予想です。(ダート2000m・15頭立て・Jpn1・18:40発走予定)

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。




スポンサーリンク

目次

【本命・対抗】

本命と対抗を先に出しておきます。

◎7フィールドセンス

○13テーオーケインズ

以下にその他の印と見解、買い目を書いています。

【コースの特徴】

中央馬が圧倒的に優勢です。1人気は複勝率はいいのですが取りこぼしも目立ちます。馬券内は1~3人気を中心に4人気以下を絡めていく感じでしょうか。前走は帝王賞、日本テレビ盃組が中心。能力比較なら一叩きされた馬を上位に取るといいかもしれません。



【見解】

◎7フィールドセンス

2走前には、昨日のサンタアニタトロフィーを快勝したスマイルウィに勝ち、前走では今回人気になっているクラウンプライドにも勝っています。ずっと短距離を使われていましたが、1600m、1800mと距離を伸ばすにつれて競馬もよくなってきました。これなら2000mもこなせるのではないでしょうか。先行馬がうまく引っ張てくれて、テーオーケインズの後ろ辺りのポジションを取れればチャンスは十分にあると思います。

○13テーオーケインズ

前走の帝王賞ではまさかの4着に敗れましたが、このメンバーでは能力は一枚上だと思います。それ程ペースも速くならなそうですし、好位から進められるこの馬にとっては展開も味方しそうです。普通に走れば勝ち負けだと思います。

△6メイショウハリオ

△8ペイシャエス

△4クラウンプライド

スポンサーリンク




【買い目】

馬券は◎7フィールドセンスと○13テーオーケインズを軸に3連単2頭軸マルチでいきます。

7 ⇔ 13 ⇔ 6.8.4

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次