7/26(火)予想 習志野きらっとスプリント(船橋11R)



船橋11R習志野きらっとスプリントの予想です。(ダート1000m・9頭立て・S1・20:05発走予定)



それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

目次

【コースの特徴】

2010JBC開催を機に、OPからC3まで幅広く使用頻度が増えたコースです。

最初のコーナーまで距離があり、枠順によっての有利、不利は少ないですが、逃げ馬はやはり内枠を引きたいところです。

前は簡単に止まらず、逃げ~先行型に利があります。

主なレースは船橋記念など。


【見解】

短距離ですが、少頭数ということもあり、紛れは少なそうですね。

上位人気馬を中心に馬券を組み立てていきたいと思います。

◎7キモンルビー

ここ3戦あと一歩の競馬が続いていますが、得意の1000mに戻ることと、1000mといえば御神本騎手!ここは1着固定でいきたいと思います。ギシギシは強いですが、配当的妙味を考えて、頭に指名します。

△9ギシギシ。 

実績十分ですね。交流重賞でも好走しています。直線の長い大井でも粘れる根性と、僅差でも勝ち切る勝負強さがあります。このメンバーでは抜けた存在です。

△4コパノフィーリング

昨年のこのレースの勝ち馬です。1000mでは安定した成績を残していますね。1人気に押された2走前の船橋記念では3着に敗れましたが、前走の川崎スパーキングスプリントではキッチリ勝利をおさめています。ここでも有力です。

△2ファントムバレット

3連勝で臨んだ前走、川崎スパーキングスプリントは一番人気に押されながらも5着でした。今回、前走とほぼ同じメンバーでこの人気(5人気)なら、迷わず買いだと思います。先手を取れそうな2番枠もよさそうですね。2~3着に粘ってほしいです。

馬券は7キモンルビーを1着固定で、3連単でいきます。

にほんブログ村 競馬ブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次