8/17(水)予想 黒潮盃(大井11R)

大井11R黒潮盃の予想です。(ダート1800m・12頭立て・S2・20:10発走予定)





にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

目次

【コースの特徴】

内回り1600mと同じスタートで、枠順の有利不利はなく力勝負の条件です。

直線の長い外回りで距離を意識しすぎてペースが落ち着くことが多く、逃げ・先行馬が止まらないケースも多く見られますが、最後の踏ん張りが勝利に繋がるコースです。

羽田盃、東京プリンセス賞、レディスプレリュードなど重賞が多く組まれています。

交流戦、南関クラシックと小細工なしの白熱したレースが展開されます。



【見解】

メンバー的には1枚落ちるかなと思います。

本命は

◎2ライアン

2走前の羽田盃では2着に好走しました。

前走は手綱が切れるアクシデントがあったので競馬になっていません。大敗も仕方ないと思います。

今回はメンバー的に手薄なので、巻き返しを期待して本命にします。

○4サンドファルコン

着実に条件戦を勝ち上がって、力をつけてきました。連勝の勢いで○

▲6スティールルージュ

桜花賞では2番人気に押された実力馬です。一度は短距離路線へ行ったのに、距離を戻してきたところが不気味です。先行力も魅力です!

穴10エスポワールガイ

この馬も短距離路線からの距離延長組です。勝ちきれないところはありますが、大崩れなく相手なりに走れるところは魅力です。

馬券は◎2ライアンからワイド流しでいきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次