8/21(日)北九州記念(小倉11R)予想

小倉11R小倉記念の予想です。(芝1200m・18頭立て・G3・15:25発走予定)



にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は向正面直線の2コーナーポケット。

小倉競馬場は2コーナーのところが最高部(芝コースの高低差は3m)になっており、スタート後200mほど下ります。

3コーナーまでの直線距離は約480m。3~4コーナーはスパイラルカーブで下り坂になっています。

最後の直線距離は293m。仮柵によるコース設定はA、B、Cの3パターン。



【見解】

穴◎18キャプテンドレイク

穴◎14ディヴィナシオン

土曜日のレースを見た印象では、外差しが決まっているように見えました。

中団から差してくる馬が、馬券に絡んでいる印象でした。

今回は内側の馬たちがとばしていきそうなので、ペースは速くなりそうです。

ある程度追走力もあり、差せそうな馬を選びました。

18キャプテンドレイクは3勝クラスを勝ち上がってから、オープンで0.6差、G3で0.5差と差のない競馬をしています。

条件戦で3連勝はなかなかできません。力はあると思います。

ここでもペースが速くなれば、チャンスはあると思います。

14ディヴィナシオン、このレースでは前走条件戦の馬の好走率が意外と高くなっています。

今回それに該当するのはこの馬だけです。

鞍上のノリさんも何かやってくれそうなので、期待しています。

相手は、

△13ファストフォース

△11チェアリングソング

△15フレッチア

です。

結構荒れるレースなので、人気馬は切って、大穴狙いです。

馬券は穴◎2頭からワイドフォーメーションでいきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次