9/3(土)札幌2歳S(札幌11R)予想

札幌11R札幌2歳Sの予想です。(芝1800m・14頭立て・G3・15:25発走予定)



にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は正面スタンド前。ホームストレッチの半ば付近で、最初のコーナーまでの距離は約180m。

札幌競馬場の芝コースは高低差が0.7mと小さく、全周にわたりほぼ平坦です。

また、コース全体が丸みを帯びており、コーナーが大回りで直線部分が短いという特徴があります。

よって、1~2コーナー、3~4コーナーはかなり緩やかなカーブになっています。

最後の直線距離はAコース時が266.1m、Bコース時が267.6m、Cコース時が269.1m。芝は洋芝。

【見解】

◎2ウェイビー

前走、前半1.01.8のスローペースを内から追走。4コーナーでは内から外へ出すロスが少しありました。最後は2着馬と同じ脚色になってしまいましたが、メンバー最速の脚を使っていました。内でうまく脚をためられれば。

○1ダイヤモンドハンズ

前走の新馬戦は負かした2頭が勝ち上がっているハイレベルレース。好位から抜け出して完勝でした。今回も福永騎手の腕に期待です。

▲9フェアエールング

ラフィアン&丹内騎手のコンビは穴っぽい感じがしますね。前走は4コーナーで一回完全にかわされましたが、もう一度盛り返して、しかも突き放した競馬はかなり強かったと思います。

△7トーセンウォルト

内でじっと脚をためて、逃げ馬を見ながら進められました。展開に恵まれた感じはありますが、最後の伸びはよかったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次