9/4(日)小倉2歳S(小倉11R)予想

小倉11R小倉2歳Sの予想です。(芝1200m・13頭立て・G3・15:35発走予定)



にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は向正面直線の2コーナーポケットからです。

小倉競馬場は2コーナーのところが最高部(芝コースの高低差は3m)になっており、スタート後200mほど下ります。

3コーナーまでの直線距離は約480m。3~4コーナーはスパイラルカーブで下り坂になっています。

最後の直線距離は293m。仮柵によるコース設定はA、B、Cの3パターン。

【見解】

◎2アウクソー

前走は大外からの発走でしたが、好スタートを切ると、内の逃げたい馬を行かせて好位を追走。

ハイペースでしたが、しっかりついていって、追走力もありそうです。

4コーナーでは押さえきれないほどの手応えで、直線は0.9秒もちぎる圧勝でした。

短距離でこの着差はなかなかつけられないと思います。

前走同様、好位から進められればいい競馬になると思います。

○6メイショウヒュウガ

前走は前半少しおかれそうになって押っつけていましたが、流れが落ち着くとしっかり追走していました。

重馬場でしたが、それほど苦にすることもなく、最後の直線では渋い脚を長く使って差しきりました。

追走がうまくいけば、ここでも十分通用しそうです。

▲5クリダーム

函館2歳Sの2着馬です。スタートが上手で、馬なりで先頭に立てるスピードも持っています。

前走は函館の稍重馬場だったので、小倉の馬場が合うかわかりませんが、スタートセンスと二の足のスピードも魅力です。

△1ロンドンプラン

前走は好スタートを控えて3番手からの競馬。道中も前を見ながらいい位置で競馬ができていました。

切れる感じはありませんが、しぶとく脚を使うタイプかと思います。

混線になったとき、最後の一踏ん張りで抜けてきそうです。

穴8ニシノトキメキ

先行意識の高い亀田騎手、思いきって行ったら面白い存在です。

スタートはまずまずですが、二の足が速く、前走でもサッと先頭に立っていました。

混線で単騎で逃げられれば穴で一考。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次