9/4(日)新潟記念(新潟11R)予想

新潟11R新潟記念の予想です。(芝2000m・18頭立て・G3・15:45発走予定)



にほんブログ村 競馬ブログへ

それでは以下にコース特徴と見解を書いていきます。

スポンサーリンク

目次

【コースの特徴】

スタート地点は向正面直線の右奥の2コーナーポケット。

内回りの芝1400mと同じ地点。2000mでコーナーが2回のコースは、日本ではここだけです。

新潟競馬場の目玉コースの一つとなっています。

最初の3コーナーまでの距離は948m(Aコース時)にも及びます。

3~4コーナーはスパイラルカーブで、やや急な下り坂。

仮柵によるコース設定はA、Bの2パターンで、最後の直線距離はともに658.7m。この部分はほぼ平坦だが、距離は日本最長を誇ります。

【見解】

◎8ディアマンミノル

前走目黒記念は前半1分2秒台のスローペースを16番手から追走。最後はメンバー最速の33.4の末脚で追い込んで4着。

1~3着馬は4コーナーで3番手以内、それに対してディアマンミノルは4コーナーで17番手でした。

それを考えれば展開不利な中、一番強い競馬をしたのはディアマンミノルだったと思います。

今回も鋭い末脚が必要な舞台です。展開はこの馬に向くと思います!

○15スカーフェイス

この馬も鋭い末脚を持っています。勝ちきれないところはありますが、常に追い込んできてきわどい競馬をしています。

ディアマンミノル同様、この舞台は向くと思います。

▲9エヒト

大崩はないけれど、重賞では勝ちきれない競馬が続いていました。でも前走七夕賞では、しぶとく伸びて重賞制覇。長くいい脚が使えれば、七夕賞勝ちの勢いで今回も勝ち負けだとおもいます。

△6カラテ

正直今回は叩きのような気がしますが、直線が長くても短くても見せる、あの鋭い末脚は魅力ですね。

勝ち負けまではどうかと思いますが、3着くらいならという気持ちで買いたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次