抱っこも少なく楽になる!生後3ヶ月から使えるお役立ちベビーチェア

赤ちゃんて抱っこが大好きですよね。

機嫌が悪くても大好きなママに抱っこしてもらうとピタッと泣き止む。

でも、ママもずっと抱っこしているわけにもいきませんよね。

ご飯を作ったり、洗濯したり、掃除をしたり…

次から次へと家事は山積みになってしまいますよね。

そこで今回は、赤ちゃんが機嫌よく座ってくれるベビーチェアを紹介したいと思います。




スポンサーリンク

目次

【お座りの練習や食事の時にも役立つベビーチェア】

まだお座りが安定していないので、1人だけで座らせるのは心配…

ずっと抱っこしているのはちょっとしんどい…

でも抱っこからおろさないと家事も進まない…

そんなお悩みもあると思います。

そこでオススメなのがこちらのベビーチェア。

こちらのベビーチェアは生後3ヶ月から使えて、お座りの練習や食事の時にも役に立つ便利グッズです。

柔らかいクッション素材で360度赤ちゃんをしっかり支えてくれます。

赤ちゃんをぐるっと包み込む形状で転倒を防ぎ、なめらかな手触りで赤ちゃんもご機嫌でお座りできます。

【お座り練習ベビーチェアのいい所】

転倒しにくい形状と気持ちの良い手触りが最大の特徴です。

写真を見ても分かるように、赤ちゃんを360度ぐるっと囲むドーナツ状の形をしています。

何といっても転倒しずらいということです。

また低反発クッションなのでなめらかな手触りで、座っている赤ちゃんもご機嫌になってくれます。

素材が柔らかいことから、座っていても痛くなく心地よく座ることができます。

アメリカ製のオシャレなデザインが日本でも人気が急上昇しているそうです。

今注目のベビーチェアです!

こちらからも購入することができます。



【おすすめする7つの理由】

①生後3ヶ月ごろから長く使える

一般にベビーチェアというと6ヶ月ごろから使えるようになります。

でもこのベビーチェアは、生後3ヶ月から1歳ごろまで使うことができます。

つまり長くたっぷり使えるということです。

長く使えるということは、それだけママが抱っこする負担が減るということですよね。

そうすれば、家事もはかどるのではないでしょうか。

②赤ちゃんの視界が広がる

いつも寝た状態で上を見てばかり…一緒に楽しめるあそびが少ないなと感じることはありませんか?

このように座って状態を起こすことで、赤ちゃんも見える景色が変わり大きな刺激になります。

目から刺激を受けることで、脳の成長も促すことができるとも言われています。

座ることも赤ちゃんにとっては立派なあそびです。

③心地よいクッション素材

低反発クッション(ポリエステル100%)で作られているので、手触りがよく赤ちゃんの体にもフィットします。

また、クッションの前方におもちゃを取り付ける輪っかがついているので、ここにおもちゃをつけてあげれば、赤ちゃんがご機嫌であそび続けることができるのです。

④赤ちゃんが転倒しずらい形状

360度赤ちゃんを囲む浮き輪のような作りになっています。

まだお座りが安定しない赤ちゃんが前に倒れたり、ずり落ちたりするのを防ぐことができます。

万が一赤ちゃんが倒れたとしても、回りのクッションが赤ちゃんを守ってくれます。

⑤脳の発達に良い

座ることで視野が変わり広がります。

これは赤ちゃんにとって大きな変化です。

いつもと違う景色をみることは、赤ちゃんの脳の発達を促すことにもつながります。

「おんぶ」と同じ効果が得られるということですね。

⑥デザインが豊富でかわいい

デザインがおしゃれでかわいいのも人気の1つです。

カラーは全部で7色。

シンプルなデザインなのでお部屋にもなじみやすいのではないでしょうか。

こちらからも商品を見ることができます!


⑦赤ちゃんがご機嫌になる

座れると、寝ている状態より視界が広くなるので、赤ちゃんも楽しく機嫌がよくなります。

お座りの状態なら、回りの景色やおもちゃ、そして何よりも大好きなままの姿が見えます。

あっちを見たりこっちを見たり、この方がずっと楽しいですよね。

だから赤ちゃんがご機嫌で座っていられるということです。

もちろん座らせ過ぎは赤ちゃんも飽きてきてしまうと思います。

そんな時はゆったりと抱っこしてあげて下さいね。



スポンサーリンク




【まとめ】

今回はお座りの練習や食事の時にも役に立つベビーチェアを紹介しました。

ずっと抱っこではなく、少しでも機嫌よくお座りしていてくれたら、ママも楽ですよね。

ただ首が座ったころから使えるからといって、無理には座らせないようにしてくださいね。

赤ちゃんがある程度座れる発達状態にあるかは、ママが判断してあげて下さい。

このベビーチェアをうまく使って、赤ちゃんもママも楽しい時間を過ごしてくれたら…と思います。



にほんブログ村 子育てブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次