離乳食作りに便利!時短方法に時短家電。

働くお母さん、離乳食作りなどをはじめるパパさんママさん。
育児の合間に食材を用意して…
そんな時に限って子どもによばれると、手が止まってしまいますよね。

それに育児は離乳食作りだけではありません。
時間に追われる毎日だと思います。


うちの娘はもう小学生ですが、離乳食を食べていた時には時短の工夫をしていました。

一番便利だったのは、フタつき製氷容器でした。

ゆでた野菜を入れて冷凍させておいて、必要な分だけ出して解凍して使っていました。

キューブ状に凍るので、分量ごとに個別に出せて使いやすかったです。

出汁や野菜など食材別に冷凍しておくとさらに便利でしたよ。

あとは、大人の味噌汁を作りながら、離乳食用に途中で野菜を取り分けておくと、大人の食事も作れて、離乳食も作れてと、一石二鳥でした。

電子レンジはかなり活用しました。

ゆでる・炒める・煮るの替わりに電子レンジを使うと、鍋やフライパンを用意しなくてもいいのでとっても楽。しかも、野菜は茹でたり。炒めたり、煮たりすると、栄養が逃げやすいというので、それも電子レンジで解消できてしまうんです。

ただ、うちの子が小さかった時は、野菜は包丁で切ったり、すりこ木でつぶしたりしていたんですが、

便利な家電もあるらしいですよ。


それがこちらのキッチン家電です。
フードプロセッサーとミキサーが一体化して、1台8役!
・刻む
・千切り
・スライス
・おろす
・混ぜる
・砕く
・練る
・挽く

料理にかかっていた時間が、約4分の1になります。
年間にすると、なんと約195時間も短縮できるそうです。
その分、自分の時間にあてることもできますよね。

食材に手を加えることの多い離乳食作りだけでなく毎日の料理にも活躍します。
速さは2段階調節可能でハイパワー!
チタン刃を使っているので、丈夫で長持ちです。
コンパクトなデザインも場所を取らないから、うれしいですよね。

フードプロセッサーとミキサーが一体化した時短家電・・・うちの子が小さい時に知っていたらなぁと思いました。
時間も短縮できて、おいしく調理もできる。
お子さんにとっても、ママ・パパにとってもうれしい商品だと思います。

ネット販売、電話での注文もできるそうなので、もし興味ある方は見てみて下さい。

Smack8pro
時短でできた時間を使って、お子さんとあそんだり、自分の時間を楽しんだりして下さいね。

にほんブログ村 子育てブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次